TV LIFE

Welcome!

老後の暇つぶしに庭いじり

を親父に勧めてみました。


仕事一筋の頑固人間だったので定年退職をした後何をしていいのかわからないようです。
母親もそれは少し前から心配していて、老後用にちょっと郊外の広めの庭がついた一戸建てを購入したほど。

私も何度か訪れましたがなかなか風情のあるイイお庭なんですよ。
まさに老後のためにぴったりなお家というイメージかと。
しかーし、母親からの言伝によるとイマイチ庭を活用できていないみたい。

というかほとんど自分の部屋から出ずに本見たり物書きをしているみたいです。
それでも元気であればいいと思うんですけど口数も少なくなって食欲もないみたいなんですよ…。
ドウ考えてもこれはやばいですよね。

老人性のうつ病とか引きこもりみたいなのをかなり心配しています。


父をよく知っている人に話すと笑い話のように受け取られるのですが、これは結構我が家では深刻な問題。
あんなに元気だった父が…という状態ですから。

母から詳しい話を聞いてこれはちょっとまずいと感じたので今週末に実家へ私と兄が赴くことに。
そこで一緒に庭いじりなんて出来ればいいかなーと思っています。

庭いじりの知識も少し仕入れてきたし。

四季のサイクルに合わせた草木の手入れの仕方
http://kusakari.xrea.jp/shikinoteire.html

たぶんきっかけがないだけのような気がするんですよね。
何十年も日本経済の一線で活躍していたビジネスマンが庭いじり、土いじりなんてかっこ悪いとか父は思ってる気がする。
そんなこと全然ないんですけどねー。

今まで積み重ねてきた功績はだれもが認めているっていうのに!
頑固親父ってのは融通がきかないもんです。
私ら兄弟が行ってなんとか方向性を修正してくれるといいのだけど。。

庭の柿の木とかホントステキですからね!!
たぶん大きめの実が毎年なるし、ご近所との距離も離れてるから剪定とかあまり気にせずに自由気ままに伸ばせるはず。

東京都内に住んでから10年以上経ちますが、やっぱりゴミゴミとした都会に住んでいると自然が恋しくなります。
花の匂いだったり土の匂いだったり、緑いっぱいの風景だったり。

そういった自然に触れ合う機会が日常に含まれている生活ってのはすっごい幸せだと思う。

Copyright (C) 2007 タレント-川崎麻世さん-- , All rights reserved.